第133回大阪駅前水曜集会報告

陽が沈むとすっかり秋めいてきた9月6日の第一水曜日、大阪駅前水曜集会を開催しました。

まずは8月28日に亡くなられた河床淑ハルモニら、この間亡くなられたハルモニの追悼のため、黙祷を行いました。

関西ネットから8.14メモリアルデーの報告を行いました。

関西ネットでは12日に尹美香さんと北原みのりさんをお招きして開催した集会の内容を紹介しました。

金学順さんが名乗り出たことで次々と女性たちが立ち上がり、いま、日本ではAV出演強要やJKビジネスの問題で、「慰安婦」問題と 同じような被害がこの日本で繰り返されています。日本軍「慰安婦」問題を訴えることが、今の日本の性暴力被害の解決にもつながっていきます。

日韓合意で10億円払って終わりなのか?安倍は謝罪もせず、加害の史実も否定しています。日韓合意は解決に逆行するものだと、しっかりと訴えました。

ピースおおさかリニューアル裁判の高裁逆転勝訴について、力強い報告がありました。正しいことは勝つのだと。橋下維新の介入によって加害展示をすべて撤去されたリニューアルの、どこに「平和」があるのか!

辺野古での闘いについて、何が何でも力づくで押さえ込もうという安倍政権の悪辣さを、街頭から告発しました。暑い気温の中で座り込んで闘う人たちは勝利を確信している。民衆の抵抗が沖縄の歴史を築く。水曜デモも同じです。

子どもたちに渡すな!あぶない教科書 大阪の会より、この夏の道徳教科書採択の闘いの報告がありました。

最もあぶないと言われてきた教育出版の道徳教科書は、大阪の公立学校ではゼロ採択でした。しかしたくさんの地域で教育出版は採択されました。そして教育出版だけが悪い道徳教科書ではありません。

若い参加者からのアピール。

「真実の歴史をしっかりと次に刻んでいきたい。来月はパウィチョロムを一緒に踊りたい」

そして奈良から参加された方から、天理市長が出張先のホテルで買春行為を行っていた問題を、怒りを込めて訴えました。それを「許す」男性社会の雰囲気と、橋下元市長との共通性が、本当に腹立たしい。

明日抗議文を手渡すことになっています。天理市長をみんなの力で追い詰め、辞職させましょう!

そして最後に参加者55人全員でシュプレヒコールをあげました。

次回、大阪駅前水曜集会は10月4日19時から。みなさん、ヨドバシカメラ前でお会いしましょう!

スポンサーサイト

プロフィール

日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク

Author:日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク
わたしたちは日本軍「慰安婦」問題解決のため、関西を中心に活動しています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR