【追悼】イ・ヒョスンハルモニ逝去

韓国挺対協より、訃報が届きました。
安倍政権の歴史認識を問い、戦争への道を歩ませないことによって、亡くなられたハルモニの無念に報いたいと思います。(だい)


皆さま
24日に第13回アジア連帯会議を成功裏に終え
日本政府に法的責任をただし
今年こそ日本軍「慰安婦」問題解決をむかえることができるよう
スタートをきった矢先に
またひとりの被害者の訃報をお伝えすることになりました。

5月27日午後7時50分にイ・ヒョスンハルモニが享年91歳で亡くなられました。
1925年慶南ウィリョン郡で生まれたハルモニは
17歳ごろ突然家に入ってきた日本兵2人に連行されました。
釜山・日本を経て台湾・中国・シンガポール・ベトナムで約3年間日本軍「慰安婦」生活を強いられ
言うことを聞かないと拷問をうけるなどの苦痛を被りました。
解放後、釜山を経て馬山へもどりましたが
家に帰ることはできず
母が亡くなったという知らせにも家には帰ることができませんでした。

イ・ヒョスンハルモニが亡くなり
日本軍「慰安婦」生存者は52名になりました。
ハルモニが逝く道が寂しくないよう冥福をお祈りください。
一日も早く日本軍「慰安婦」問題が解決され
ハルモニが少しでも安らかに眠ることができるよう願います。

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク

Author:日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク
わたしたちは日本軍「慰安婦」問題解決のため、関西を中心に活動しています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR