橋下さん、あなたは女性を性的にしか見られないのですねえ

2013年5月13日の発言
「『慰安婦』制度が必要なのはだれだってわかる」、「沖縄の米軍司令官に、『もっと風俗を活用するように』と言った」
2014年4月7日の発言
「(御堂筋の規制緩和した)高層ビルに、愛人を2、3人住まわせて」、「愛人専用の宝石店とか高級ブティックとかやって来る」

これらがだれの発言か、すぐわかりますよね。相手にもしたくないほどのあきれ果てた発言ですが、そうはいかないですね。橋下徹さんは大阪市長であり、日本維新の会共同代表ですから。
3月には、こんな人のために、大阪市民の血税が6億円も使われてしまいました。自分の意見(大阪都構想)が通らないからと、出直し市長選挙。「民主主義のコストとして当たり前だ」と強弁しましたが、そんな上等なものでしょうか。当然のことながら、投票率23.59%は過去最低、無効票13.53%は過去最多。市長として信任されたとは、とうてい言えません。
先日の発言は、「しゃれ、冗談の極みだから撤回も謝罪もしない」と橋下市長は言っています。こんなことは冗談でも通用しません。「橋下さん、あなたは女性を性的にしか見られないのですねえ」という問題です。
市民に信任されていない、人権意識もないあなたには、大阪市長である資格はまったくありません。一日も早く、発言の責任を取って、辞めてください。 
(怒)
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク

Author:日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク
わたしたちは日本軍「慰安婦」問題解決のため、関西を中心に活動しています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR